メンズボックスシャツ [139]

メンズボックスシャツ [139]

販売価格: 990円

オプションにより価格が変わる場合もあります。

サイズ:
作り方説明書:
数量:

商品詳細

ゆとりのあるシルエットのシンプルなシャツです。

長袖、半袖両方作れるので一年中活躍するパターンです。

シャツカラーとバンドカラー、2種類の衿が作れます。

 

パターン数・裁断枚数

パターン数 9枚

裁断数  16枚+芯地8枚

 

パターンはA3用紙11〜12枚(サイズにより異なります)、テキストはA4サイズ6ページでお届けします。

 

 

出来上がりサイズと用尺

 お手持ちのお洋服と出来上がりサイズを比べてお選びください

サイズ着丈肩幅バストゆき丈
(長袖/半袖)
首回り用尺(110幅)
長袖/半袖
S

70.5cm

72cm126cm82.5/5441cm2.4/2.2m
M72.57413184.5/55.5422.4/2.2
L74.576136

86.5/57

43.52.5/2.3
LL76.578141

88.5/58.5

452.5/2.3
3L78.580146

90.5/60

462.6/2.3

 ※肩が落ちたデザインなので袖丈でなくゆき丈を表示しています

 

 

材料 
 

生地…一般的なシャツ地。
    ブロード、タイプライタークロス、ダンガリー、など。
    少し厚めの生地でも作れます。(ネル、シャツコール、フェイクスエードなど)       

ボタン…直径10〜11.5ミリ 9個  (半袖は7個)

接着芯…90cm幅×0.8m

 

      

パリッとしたタイプライタークロスで作りました。ボリュームのあるシャツなのでスキニーなどすっきりしたパンツと合わせるのがおすすめです。ゆるシャツでも衿はコンパクトにしたのでだらしなく見えません。

ボディ B94 肩幅44 H94
サンプル:Mサイズ

サンプル使用生地:ウェア向き タイプライタークロス(ダンプ) 1【メール便3m可】

布と手芸つばめやさま

 

横から見たところです。脇に長めのスリットを入れることで身頃がボックス型に見えるようにしています。

 

バックスタイルです。肩が大きく落ちているのが分かります。

 

袖口はスリットをバイアス布ではさんでつくる「いってこいのあき」+タック1本です。

 

前端を前立風に作ってみました。
裏表の気にならない生地を使えば、三つ折りを表側にたたんで、このような形に作れます。縫い方は作り方説明書で説明しています。

 

ダンガリーのストライプを使ってクレイジーシャツ(パーツごとに色が違うシャツ)を作りました。身頃も袖も左右で色を変えています。

ボディ B94 肩幅44 H94
サンプル:Mサイズ

サンプル使用生地:『The Blue dungaree≪ザブルーダンガリー≫』

手芸と生地の店 いすずさま

 

バックスタイルです。縫ってから洗濯してナチュラルな風合いに仕上げました。夏のリラックススタイルにぴったりです。

 

上衿をつけずに縫うとバンドカラー(スタンドカラー)も作れます。

基本デザインの前端は身頃から裁ち出しで、裏へ三つ折りする前立てのないデザインです。

生地の赤い耳がかわいかったのでポケット口に利用しました。

 

メンズパターンですが、女性が着るとこんな感じです。
Mサイズのシャツを、レディースMサイズのボディに着せました。かなり大きめですね。

ボディ B82 W60 H87 肩幅38cm

 
 

 

 

 

 

レビュー

0件のレビュー
無料アクセス解析